通販ならどちらも安い

drugs

アフターピル通販でアフターピルを購入する際には、圧倒的に副作用の少ないノルレボ錠がおすすめですが、
ヤッペ法にも値段が安いというメリットがあります。
これはヤッペ法だけでなくノルレボ錠にも言えることですが、アフターピルは保険適用外の薬です。
つまり全て自己負担になってしまうので、病院で処方してもらうとかなり高くなってしまうんです。
その点、アフターピル通販なら安く購入できるのでおすすめ。
保険適用外ということは、選ぶ病院やクリニックによって値段が変わるということです。
相場としては、初診料、診察料、そして薬代を加味して、ヤッペ法の場合は約3,000円~10,000円だと言われています。
ノルレボ錠の場合は、ヤッペ法より副作用が少ない分、値段も高くなってしまいます。
病院で処方してもらうと、診察料なども含めて約5,000円~15,000円です。
若い女性だと、お金もなくて、副作用があるとわかっていながらもヤッペ法を選んでしまいそうですが、
アフターピル通販ならノルレボ錠で1箱1,300円前後という、まさに10分の1の値段で購入できてしまいます。
アフターピルをアフターピル通販で購入するのは確かに不安かもしれませんが、
お金がないからと病院でヤッペ法を購入するよりは、アフターピル通販で安くノルレボ錠を購入した方が身体にも心にも負担が少ないと思います。
避妊に失敗した際には、パニックとショックとで、かなりストレスがかかってしまっています。
そこに強い副作用が出ると、精神的にかなり追い込まれてしまうので、副作用の少ないノルレボ錠がおすすめですよ。